【相続・遺言】のご相談は浅草雷門司法事務所へ

代表と机.jpgご家族や親族の方が亡くなられた時に直面するのが相続の問題です。
相続とは、亡くなられた方の財産を、その家族や親族である方(相続人)が受け継ぐことです。
通夜や葬儀といった故人にとってもご家族にとっても大切な行事が続きますが、遺言書の確認・検認相続人の確定相続財産の調査遺産分割協議、所得税や相続税の申告、遺産の名義変更など、相続人がすべき手続きも多くあります。
手続きが面倒で家族間の争いに発展する可能性もあることから、相続を「争族」と書き、マイナスのイメージを持っていらっしゃる方も多いでしょう。

また、相続放棄限定承認という方法での手続きは、原則、相続開始を知ってから3か月以内に、家庭裁判所に対してい手続きしなければなりません。早めに専門家に相談することをお勧めいたします。


「何から手を付けてよいのか分からない」

「遺言書が見つかったがどうしたらよいのか分からない」

「故人に借金があったようだがどうすればよいか分からない」

「相続人であるご兄弟と何年も連絡を取っていない」

どんな些細なことでも結構です。まずは、お気軽にご相談ください。

TEL 03-5830-7417

  • 平日の電話受付時間は、午前10時から午後9時まで
  • 土・日・祝も相談可能、電話受付時間は、午後8時まで
  • 平日夜間と土日祝は完全予約制です
  • その後、当事務所やお客様のご自宅などで具体的なご相談が可能です。

※司法書士の業務範囲外に関する事項は、税理士、弁護士、土地家屋調査士などの各分野の専門家と連携をとって解決いたします。

相続・遺言 円満解決道しるべ オープンのご案内

浅草雷門司法事務所では、相続や遺言に関するさまざな情報を提供する新しいサイトをオープンいたしました。

 相続・遺言 円満解決道しるべ

より見やすく、より分かりやすいサイトとなておりますので、浅草雷門司法事務所の総合サイトと合わせて、ぜひご利用ください。

相続・遺言 円満解決道しるべをご覧いただき、当事務所でご相談にいらっしゃった方全員に『いざという時の相続ガイド』をお渡ししております。この冊子は、24ページオールカラーで、相続手続きや遺言書の書き方などを簡潔に解説しております。

目次ページはこちらからご確認いただけますので、ぜひ、ご覧ください。  ⇒いざという時の相続ガイドの目次

古物商の許可申請もお任せください!

浅草雷門司法事務所・浅草雷門行政書士事務所では、リサイクルショップ、古着屋、古本屋、中古品店などの営業に必要な古物商の許可申請も取り扱っております。

個人での申請はもちろん、株式会社や合同会社を設立して古物営業で起業する場合は、会社設立登記と合わせてお任せください!

詳細は「古物商の許可」のページをご参照ください。

また、浅草雷門行政書士事務所のサイトもオープンいたしましたので、ぜひ、ご覧ください。

会社設立・抵当権抹消・相続登記・成年後見も浅草雷門司法事務所へ

浅草雷門司法事務所では、債務整理や過払い金の問題だけでなく、下記の業務も行っております。会社設立、相続登記、抵当権抹消などもお気軽にお問い合わせください。

※台東区・墨田区はもちろん、葛飾区、荒川区、足立区、千葉県、埼玉県での会社や不動産の登記も承っております。

【債務整理】借金問題に関するご相談は浅草雷門司法事務所へ

借金問題は家族や友人にも相談しづらく、一人で悩みがちです。

 「自分がいくら借りているのか分からない」

 「返しても返しても借金が減らない」

 「借金中心の生活から解放されたい」 

 「過払い金を取り戻したい」

そんな不安や苦しみを取り除くために司法書士ができるお手伝いが【債務整理】です。


当事務所は小規模ですが、お客様ひとりひとりと向き合って、生活や借金の状況、希望も考慮しながら、もっとも適切な解決方法をご提案します。

そして、司法書士と依頼者という関係の前に、人と人として向き合う姿勢を大切にし、次のことをお約束します。

  • お客様の話をじっくり聞いて、解決方法を提案します
  • 納得いくまで質問してください。分かりやすく説明します
  • 最初から最後まで同じ司法書士が担当します
  • ご相談は無料。着手金(初期費用)や減額報酬も原則不要。お支払いは分割です
  • 台東区・浅草の事務所まで来られない方は、司法書士が出張します
  • 業者との交渉は安易に妥協せず、定期的に進捗状況を報告します

当事務所の債務整理手続きの特徴を詳しく説明しております。

【債務整理】無料面談のお知らせ

債務整理や過払い金返還請求などをお考えの方は、ぜひ、ご相談下さい。

TEL 03-5830-7417

無料相談フォーム(お急ぎの方は、無料電話相談をご利用下さい)


債務整理」「過払い金」に関するご相談は何度でも無料です。

急いで相談したい方、まずは話を聞いてみたいという方、お気軽にお電話下さい。借金問題に詳しい司法書士がお答えします。

  • 平日の電話受付時間は午前10時から午後9時まで
  • 土・日・祝も相談可能、電話受付時間は午後8時まで
  • 平日夜間と土日祝は完全予約制です

※電話しづらい方は無料相談フォームをご利用下さい。原則、24時間以内にメールで回答します。無料相談フォームご利用の場合で、携帯電話のメールアドレスへの返信をご希望の場合は、info@asakusa-shihou.jp からのメールが届くよう設定をお願いいたします。

浅草日記(ブログ)でも、債務整理や過払い金返還請求についての記事を書いております。ぜひ、ご一読下さい。

※借金問題の解決方法に関するよくあるご質問をまとめました。

任意整理の着手金・減額報酬はいただきません

浅草雷門司法事務所では、多くの方の借金問題を解決したいという思いから、任意整理手続きでは、相談料・着手金・減額報酬をいただいておりません。

着手金とは、任意整理手続きを始めるにあたり諸費用を前受けする性格のものです。借金でお困りの方は、着手金を準備するのにも困っているケースが多く、ご相談を躊躇する要因にもなっていますので、当事務所ではいただいておりません。

減額報酬とは、借金を減らせた分の額の一定割合を成功報酬としていただく性格のものです。基本報酬が低くても、減額報酬がある場合は、総手続き費用が高くなる場合がございます。減額報酬がある場合とない場合の差はモデルケースでご確認ください。

もちろん、費用のお支払いは分割払い可能ですし、相談時にはお支払いは不要です。まずは、お電話かメールでご相談ください。