不動産の名義変更とは

一般的に不動産の名義変更というと、売買や贈与などにより、不動産の所有者そのものが変更された場合にする手続きと、所有者は変わらないが、婚姻や養子縁組などにより姓が変わった場合に行う氏名変更の手続き、転居などにより住所が変わった場合に行う住所変更手続きがあります。

ここでは、不動産の所有者そのものが変更された場合についてまとめました。詳しくは、以下の記事をご参照ください。